求める人財像

あなたに求める、たった一つの大切なコト



ソミック石川の求める人財像。わたしたちが新しい仲間に求める、たった一つの大切なこと。それは、「当社の新しい企業理念に共感できること」です。創業100周年を機に定め直した新しい理念は、人のつながりを大切にし、力いっぱいの努力で、世の中の役に立ち、愛される会社となるです。この理念には、わたしたちが考える、人として、企業として、大切にしたいたくさんの思いが詰まっています。

理念の最初にある「人のつながりを大切にし」には、相手の立場に立ち、相手を思いやった行動ができる人間であってほしい、という思いを込めました。表面上の付き合いではなく、きちんとした人間関係、信頼関係を築き、互いに思いやりが生まれる環境を構築できれば、人と人、企業と企業のつながりは、ますます広がっていきます。

次の「力いっぱいの努力で」は、自分に与えられた役割に対して、持てる力をしっかりと発揮し、未来へ向かって挑戦する精神を表しています。失敗を恐れず、どんどんチャレンジしてください。社員が失敗したら、会社がフォローすればいいと考えています。ソミック石川には、誰もがベストを尽くせる環境があります。

「世の中の役に立つ」とは、別の言い方をすれば、「誰かが喜ぶことをする」ということです。家族を喜ばせる。友人の力になる。地域のために役立つ活動をする。仕事でいえば、協調性をもって仲間たちと目的を共有し、目標に向かって力を合わせやり遂げていく。わたしたちは、それが仕事であり、仕事のおもしろさだと考えています。

この理念のような人財を育て、この理念どおりの会社へと成長を遂げることが、ソミック石川の次の100年の目標です。製造業で100年を超える企業は、全国でもそれほど多くありません。わたしたちは世の中とつながり、歴史ある会社で働ける誇りと喜びを噛みしめながら、先人たちの思いや技術を次の世代へと引き継いでいきます。この考えに共感し、私たちと同じ道を歩んでいこうと思える方の応募をお待ちしています。

次の100年をつくるのは、あなたです。